政治家さんのつぶやき

政治屋さんのツイッターまとめ

大平喜信さんの発言アーカイブ – 2018/2/9

calendar

大平喜信@tekuteku_diary

2018/01/21 19:53

岡山県真庭市へ。午前、午後と2ラウンド、つどいを開催。午前は、日頃から私たちの応援もしてくださっている方たちと膝をつき合わせての交流。「沖縄の現状に胸を痛めている。私たちがもっと我が事として考えなければならない」(つづく) https://t.co/NQPTYrQteJ

大平喜信@tekuteku_diary

2018/01/21 20:03

「福祉切り捨ては許せない。障害者にやさしい施策をすすめてもらいたい」「安倍首相に憲法を語る資格も、ましてや変える資格など到底ない」――今の政治に対する怒りや思いを存分に話していただき、最後は2人の方が仲間になられた。とってもうれしく、がっちり握手。しばらく握り続けていた。
大平喜信@tekuteku_diary

2018/01/21 20:04

午後のつどいでは、広い広い真庭市内各地から25人もの方が集まってくださり、憲法のこと、核兵器廃絶のこと、どうすれば選挙に勝てるか、と、みんなで大いに語りあった。なにより私が一番元気をいただいた。真庭の皆さんに今日も心からの感謝。 https://t.co/UiSu8UiebX

大平喜信@tekuteku_diary

2018/01/22 21:31

湯崎英彦広島県知事に抗議と要請。知事が先日、米軍機による爆音被害を「受忍している」と述べ、米軍再編に伴う交付金を受けたいとの意向を示した問題について。この間聞いてきた爆音被害を強いられている住民のみなさんの悲痛の叫びを思うと、今回の県知事の発言は絶対に許すことができない。
大平喜信@tekuteku_diary

2018/01/22 21:33

低空飛行訓練について知事は「中止」と言わず「配慮」としか言わなくなっている。広島市市街地上空をオスプレイが飛行していることにも抗議一つせず「ていねいな説明を求める」というのみ。こんな姿勢で交付金まで受けとれば一体どうなるか。いよいよものが言えなくなることは誰が見ても明らか。

大平喜信@tekuteku_diary

2018/01/23 23:22

鳥取県の琴浦町議選告示。6期目をめざす青亀としひろさん。青亀さんは国保税の引き上げを阻止し、就学援助の入学準備金の倍増、入学前の支給前倒しも実現。まさに全世代にわたる暮らしの守り手としての実績も抜群。どうしても議会に必要な人。 https://t.co/e3D038Ugfi

大平喜信@tekuteku_diary

2018/01/24 13:14

今日は久々に、広島の事務所で落ち着いてものを考える一日。ということで、久々に弁当づくりも。妻のと二人分。たいした中身でなくても、弁当は達成感とウキウキ感を与えてくれる。我ながらおいしー。 https://t.co/3zYslwXsIv

大平喜信@tekuteku_diary

2018/01/25 18:09

「山口を『アベ県』にさせない!」――山口県知事選挙に立候補した、くまのゆずるさんの応援へ。くまの知事候補は岩国米軍基地の拡大・機能強化許さない、艦載機移駐反対、上関原発建設反対、国いいなりの県政から県民本位の県政へ転換をとうったえ。 https://t.co/6z2Ja4XYiN

大平喜信@tekuteku_diary

2018/01/25 18:10

36年間、中学校の国語の先生を勤めてこられたくまの知事候補は、すべての子どもたちにゆきとどいた教育の実現をとうったえ。たくさんの教え子のみなさんが「ぜひくまの先生を県知事に」と実名で応援をしてくださっていることに胸が熱くなった。 https://t.co/zzSEgV14Rp

大平喜信@tekuteku_diary

2018/01/29 16:14

沖縄県へ到着。名護市長選挙の応援に。空港で、島根県からかけつけた片寄さんと吉井さんと合流し、ともに行動することに。今日から3日間、稲嶺ススムさんの勝利のために全力をつくす。 https://t.co/LmUUfrot9g

大平喜信@tekuteku_diary

2018/01/30 08:35

朝、出勤・通学時間のスタンディング。全国からかけつけた仲間の皆さんとも連帯して。声援のクラクションが次々と鳴る。揺るがず攻めぬこう。 https://t.co/85z6dzapeH

大平喜信@tekuteku_diary

2018/01/30 09:57

名護市長選挙。稲嶺必勝へ全力。 https://t.co/nxiAOmt9Ts

大平喜信@tekuteku_diary

2018/01/30 21:37

名護市長選挙、稲嶺ススム必勝へ、名桜大学前でのシールボードクイズ対話。「オスプレイが何機来る?」「基地はいまどのくらい完成しているか?」と問いかけつつ、「100機」「1%未満」との答えに皆さんから驚きの声が寄せられる。 https://t.co/SsVIvK84kq

大平喜信@tekuteku_diary

2018/01/30 21:39

「新基地ができたらどうなってしまうのか」をリアルに共有することが大事。さらに対話を広げ、広げてくれる人も広げようとみんなで確認。その後は各センターを激励の訪問。どこでもみんな元気いっぱい。 https://t.co/uqzZvCUTEz

大平喜信@tekuteku_diary

2018/01/31 17:53

沖縄3日目。ひめゆりの塔と平和祈念公園へ。他国からの侵略に加え、日本政府や日本軍からも支配と抑圧、〝捨てごま〟にされてきた歴史、地上戦によるおびただしい数の犠牲、一人ひとりにかけがえのない未来があったことを思うと、胸が潰されそうな思いにかられた。戦争はやっぱり本当に悲惨だ。
大平喜信@tekuteku_diary

2018/01/31 17:55

「命どぅ宝」――あらためて、沖縄の方たちがくり返し語るこの言葉の重みとその意味に、ほんの一端ではあるがふれることができた気がする。 https://t.co/gsT4Ejn9bI

大平喜信@tekuteku_diary

2018/01/31 17:58

時は経ち、今なお日米両政府による、沖縄県民の命をおびやかし尊厳をふみにじる、許しがたい支配と抑圧が続いている。こんな状態をいつまでも続けさせていいはずがない。ここでなんとしても断ち切らせなければ。勝つ方法はあきらめないこと。絶対に負けられないし負けない。決意新たに広島への帰路に。
大平喜信@tekuteku_diary

2018/02/02 19:34

毎月2回、今日で117回目の「さよなら原発アピールウォーク」in広島へ。
島根原発、再稼動反対!
上関原発、建設反対!
原発ゼロの日本を被爆地ヒロシマから!
寒い中でしたが、皆さんと元気いっぱいうったえた。 https://t.co/jpYV0oH7nJ

大平喜信@tekuteku_diary

2018/02/03 20:46

岡山県瀬戸内市へ。「瀬戸内市平和をつなぐ会」の憲法学習会。現職時代、2年10カ月におよぶ憲法審査会での改憲勢力との攻防を紹介しながら、9条改憲阻止にむけた展望について講演。意見交流、質疑応答も大変白熱。3千万署名がんばろうと決意。 https://t.co/lRbGOIYfgZ

大平喜信@tekuteku_diary

2018/02/04 16:49

アメリカがNPR(核態勢見直し)を発表。日本語版も発表されており全文読んだが、恐ろしい内容。核戦力の強化と近代化、核兵器による先制攻撃や通常攻撃に対する反撃としての核使用の可能性にまで言及。CTBTの批准やNPTの履行の姿勢さえも投げ捨てる始末。
大平喜信@tekuteku_diary

2018/02/04 16:53

NPRのあまりの後退ぶりに衝撃を受けていたら、安倍政権はこれを「高く評価する」としたと聞きなお衝撃。被爆者はもちろん地球市民に対する重大な挑戦であり背信行為。満身の怒りを込めて、日本政府には再び被爆者のこの言葉を突きつけなければならない。「いったい、どこの国の政府か!」
大平喜信@tekuteku_diary

2018/02/04 17:00

昨日、今日と日本原水協の全国理事会がおこなわれた。こうした核態勢の拡大を競い合う非人道的な暴走をなんとしてもくいとめるために、いよいよヒバクシャ国際署名が大事だと、全国の仲間の皆さんと意思をあわせた。引き続き、がんばらねば。 https://t.co/jTdjRRxF6E

大平喜信@tekuteku_diary

2018/02/05 10:13

定例の朝宣伝はJR西広島駅前にて。名護市長選挙、山口県知事選挙など悔しい結果を受けての朝だったが、西区後援会の皆さんとともに元気にうったえ。アメリカの核戦力強化方針への断固たる抗議、働かせ方改悪・9条改憲許さない。立ち止まる方多々。 https://t.co/UoeWp2Re38

大平喜信@tekuteku_diary

2018/02/06 16:59

毎月6日の被爆者を先頭にした「6・9行動」。アメリカのNPR発表後、最初の行動ということで力が入った。ますますヒバクシャの声を届け、核兵器の非人道性をうったえていくことが求められている。寒い中だったが40人を超える方が署名に応じた。 https://t.co/xOVFuJ3ez2

大平喜信@tekuteku_diary

2018/02/08 17:47

鳥取県、若桜町議員選挙。中尾まさあきさんの応援へ。中尾さんは国保税の減免制度を若桜町にはじめて実現させ、米軍機の低空飛行訓練やめよと初当選以来うったえ続け、今では同趣旨の国への意見書が議会全会一致で採択されるようになった。若桜町民の命と暮らしを守る、なくてはならない議席を必ず。
大平喜信@tekuteku_diary

2018/02/08 17:50

真面目でやさしく、あたたかい中尾まさあきさん。長く医療現場で働いてこられた中尾さんは、なにより町民の命と健康を守るためにがんばりぬいてこられた。この議席、絶対に失うわけにはいかない。 https://t.co/pdU9QJAH9m

大平喜信@tekuteku_diary

2018/02/08 17:58

午後は鳥取市民病院の早田俊司病院長らと懇談。地域医療を守るために自治体病院がはたしている役割の大きさをあらためて認識。同時に地方の、かつ自治体病院ならではの医師不足や経営の困難さも。公的責任をはたす行政サイドの姿勢が問われている。 https://t.co/OORYuxOwGO

大平喜信@tekuteku_diary

2018/02/09 20:39

広島市議会の自民党市議の政務調査費不正使用の詐欺罪起訴による辞職を受けて、補欠選挙が行われることに。私たちは中石ひとしさんの擁立を決定。今日も早朝から安芸区に入り、市議団あげての宣伝対話活動。金権腐敗政治許さない。なんとしても勝つ。 https://t.co/LGHpTEQ7bt

大平喜信@tekuteku_diary

2018/02/09 20:47

本日、ノーモアヒバクシャ訴訟の広島高裁の判決。一部勝訴。勝訴したNさんは白内障で、国がこの間抵抗してきた要医療性について、原告の主張を全面的に認める重要な判決を勝ちとった。今後のたたかいに大いにいかせる。敗訴となったUさんの白内障は加齢によるものだと。誰も納得しない不当なものだ。
大平喜信@tekuteku_diary

2018/02/09 20:54

何よりも平均年齢81歳をこす被爆者に、原爆による病気なのかどうかを裁判で争わせること自体、間違っている。被団協の皆さんが提案している認定制度へと、被爆者援護法の抜本的改革こそ急務。核兵器廃絶の課題とあわせて、政府の姿勢をかえるために全力を尽くす決意で、原告の皆さんとがっちり握手。