政治家さんのつぶやき

政治屋さんのツイッターまとめ

中島かつひと山梨1区…衆議院議員・医師さんの発言アーカイブ – 2017/4/19

calendar

0:中島かつひと山梨1区…衆議院議員・医師@KatsuNakajima

2017/03/19 12:57

「療育センターなないろ」の卒園式
なないろは発達の遅れや不安のある子どもに、理学療法士・作業療法士・保育士等による専門的かつ総合的な療育を提供することのできる通園型療育センターです。 https://t.co/OizZnqWqsY

0:中島かつひと山梨1区…衆議院議員・医師@KatsuNakajima

2017/03/19 12:57

若い園長先生はじめスタッフの方々の熱意により
開園して2年。
初めての卒園式となりました。
卒園する皆さん、保護者の皆さん、スタッフの皆さん、ほんとうにおめでとうございます!
0:中島かつひと山梨1区…衆議院議員・医師@KatsuNakajima

2017/03/24 19:05

衆議院本会議で日米ACSA(日米物品役務相互提供協定)他二協定に対する承認を求める件に関して反対討論で登壇しました。 https://t.co/Q3GwZMccRw

0:中島かつひと山梨1区…衆議院議員・医師@KatsuNakajima

2017/03/24 19:06

最大の問題は存立危機事態等における物品役務の提供、後方支援が明示的に協定の適用対象になっていることです。存立危機事態は容認できない曖昧で歯止めのない武力行使の要件です。
0:中島かつひと山梨1区…衆議院議員・医師@KatsuNakajima

2017/03/24 19:07

安倍総理は存立危機事態の例示としてホルムズ海峡が機雷で封鎖され、これにより我が国の存立が脅かされる事態を挙げていました。このような曖昧な要件のもと、存立危機事態を明示して米国とACSA協定を結ぶことは容認できません。

0:中島かつひと山梨1区…衆議院議員・医師@KatsuNakajima

2017/03/24 19:07

加えて今回のPKO日報問題について、安倍総理は自らの責任において、全容解明に一刻も早く取り組むことを求めました。
0:中島かつひと山梨1区…衆議院議員・医師@KatsuNakajima

2017/03/25 19:52

民進党山梨県連定期大会!
健康な日本に再建するために
心合わせ、力合わせ!
頑張ろう! https://t.co/T4qzn8iSUj

0:中島かつひと山梨1区…衆議院議員・医師@KatsuNakajima

2017/03/29 12:25

衆議院本会議で政府提出の介護保険法等改正案、民進党提出の介護崩壊防止法案について代表質問しました。
政府提出法案は内容以前の問題として論点の異なる、多岐にわたる内容の本則改正に係る法案12本、附則改正に係る法案19本の合わせて31本もの法改正を一括に束ねた極めて乱暴な法案です。
0:中島かつひと山梨1区…衆議院議員・医師@KatsuNakajima

2017/03/29 12:26

このようなことがまかり通ってしまえば、立法府の意思、すなわち国民の声・現場の声は反映されず、制度は維持できたとしても国民の生活・介護現場は立ち行かなくなってしまいます。
介護の問題は与党の方々とも真摯な議論が必要と私たちの考えを示した議員立法も同時に審議することになっています。
0:中島かつひと山梨1区…衆議院議員・医師@KatsuNakajima

2017/03/29 12:26

大事な介護の法案、政府・与党には十分な審議時間を取り、丁寧かつ慎重な議論を我々として頂くこと強く求めます。
それにしても、官僚の作文を小さな声でやる気なく棒読みする安倍総理の答弁には本当にがっかりしました。
0:中島かつひと山梨1区…衆議院議員・医師@KatsuNakajima

2017/04/05 22:18

厚生労働委員会、先週に引き続き質問に立ちました。
今回の政府提出法案の中に地域共生社会の実現に向けた取組の推進として、市町村による地域福祉計画の策定、高齢者と障がい児が同一事業所でサービスを受けられる、共生型サービスを位置づける事が示されています。
0:中島かつひと山梨1区…衆議院議員・医師@KatsuNakajima

2017/04/05 22:20

これは昨年設置された厚生労働大臣を本部長とする、我が事・丸ごと地域共生社会実現本部が示した工程表の第一段階の内容です。
共生社会工程表は高齢者、障がい者、子育て、生活困窮者に対して、縦割り制度の壁を取っ払って、高齢化対策である地域包括ケアシステムの上に共生社会を示したものです。
0:中島かつひと山梨1区…衆議院議員・医師@KatsuNakajima

2017/04/05 22:20

大変唐突感がありますが、
私も以前から共生社会の実現の必要性を訴えていましたので政府の案に賛同いたします。
しかし、これは日本の福祉の根本を変える大改革と言える内容で、それぞれの当事者は勿論、国民を巻き込んだ丁寧かつ慎重な議論が必要です。
0:中島かつひと山梨1区…衆議院議員・医師@KatsuNakajima

2017/04/05 22:21

今回多岐に渡る内容を束ねた法案の中で何となく始めるのではなく、概念整理、論理構成した上で工程表をプログラム法案としてまず示し、課題を丁寧に見出し、与野党、国民のコンセンサスを得ながら進めて行くことが必要であると、大臣に提言しました。
0:中島かつひと山梨1区…衆議院議員・医師@KatsuNakajima

2017/04/08 20:22

以前も言われたけど、子どもたちからは、変な髪型と、変な耳の形、青いイメージがスティッチを連想するみたい^ ^ https://t.co/naNcT0KkaE

0:中島かつひと山梨1区…衆議院議員・医師@KatsuNakajima

2017/04/09 16:43

学校医を務める日本航空学園の入学式。
 建学の精神であるJ-ship。
校訓である質実剛健、文武両道。 新入生の皆さんにはこの精神を理解し、引き継いで頂きたいと思います。
それぞれの目標、それぞれのステージで、自分らしく活躍される… https://twitter.com/i/web/status/850977451362496512
0:中島かつひと山梨1区…衆議院議員・医師@KatsuNakajima

2017/04/10 07:30

日本さくら名所百選の一つ富士川町大法師公園さくら祭り

0:中島かつひと山梨1区…衆議院議員・医師@KatsuNakajima

2017/04/14 19:12

熊本地震から一年
今なお仮説住宅で避難生活を送られている方々に心よりお見舞い申し上げますとともに一日も早い復興のため、私も努力いたします。

今週も慌ただしい一週間でした。
山梨に帰ります。
帰りのあずさはホッとする時間です。
来週も頑張るぞ!

0:中島かつひと山梨1区…衆議院議員・医師@KatsuNakajima

2017/04/15 15:32

スペシャルオリンピックス日本・山梨の理事会のため、清里・萌木の村に来ました。
昨年8月に焼失したROCK
スタッフの努力、多くの方々のご尽力によりまもなく復活です。
4月27日仮オープン、6月グランドオープンの予定です! https://t.co/QL3sMGnZEY

0:中島かつひと山梨1区…衆議院議員・医師@KatsuNakajima

2017/04/16 17:41

昨日は明野、今日は八田でお話させて頂きました^ ^ https://t.co/PQ3KkjgwiT

0:中島かつひと山梨1区…衆議院議員・医師@KatsuNakajima

2017/04/19 18:03

厚生労働委員会で質問しました。
冒頭に山本地方創生担当大臣の「一番のがんは文化学芸員」発言について塩崎厚労大臣に見解を求めました。
内容が不適切なことは言うまでもありませんが、私がそれ以上に問題視しているのは、排除の例えとしてがん… https://twitter.com/i/web/status/854621461348208640
0:中島かつひと山梨1区…衆議院議員・医師@KatsuNakajima

2017/04/19 18:04

山本大臣は後日発言を撤回、昨日の本会議で謝罪しましたが、がんを引き合いに出したことには全く触れていません。
0:中島かつひと山梨1区…衆議院議員・医師@KatsuNakajima

2017/04/19 18:05

全国がん患者団体連合会は「がんという病名が大きな障害となっている例えとして、一般的に使われてきた経緯はありますが、がん患者や家族の中には、がんに罹患している自分や患者のことを否定的、差別的に捉えられている、と感じる場合もあります。
0:中島かつひと山梨1区…衆議院議員・医師@KatsuNakajima

2017/04/19 18:06

昨年12月に成立した、改正がん対策基本法においても、がん患者が尊厳を保持しつつ、安心して暮らすことのできる社会の構築を目指す、とされていることから、がん対策を推進する立場からも、がん患者や家族を傷つける表現のないようお願いしたい」とコメントを私に寄せて頂きました。
0:中島かつひと山梨1区…衆議院議員・医師@KatsuNakajima

2017/04/19 18:06

改正がん対策基本法の趣旨に沿って、塩崎厚労大臣には所管の大臣として強く抗議をしてもらうこと、またこのような表現自体が間違っていると正式にコメントをするよう求めました。
このような発言が閣僚から発せられたことは残念でなりません。